日々の情けない愚痴と料理の特番に変更。


by okikenkai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2005年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

相談

最近は色んな相談が多い。
色んな面白い話も聞けることも多い。
人の縁というのは面白すぎるなぁ。


嬉しい相談から、どう答えたらいいのかワカラン相談までピンキリ。

今日は某所を辞める事になった(タダイマ休職中)の友人の相談。

場所は安里の50’sCAFE

ここのハンバーガーんまい。ソイツのオススメだったので食べた。

b0015199_1232120.jpg


彼自身はどうしたらいいのか選択肢さえも見つからないようだったので、考えられるだけの選択肢を列挙。
それから判断してもらうことにした。
結論から言うとシリアに行くんだってさw
コイツから学ばせてもらったのは「適材適所」ってことだろうなぁ。

最近、仕事の取引先の方が80億(!)の借金を返済するまでの話を聞かせてもらった。
非常に誠実な方だったので、まさに天が味方してとしか思えない結末。
オフででもはなすっぴ。
この方とは長いビジネスパートナーになりそうだ。色々教えてくれるし。

世の中全く多様な価値観で、多くの方々が生きてるね。しみじみ実感する。
楽しすぎるなぁ。

ちなみに今日のランチは新都心の「島菜」で本ソーキそば。なかなか美味かったよ。
肉は好みの歯ごたえあるし。スープが際どくもう少し塩味が欲しい感じ。
カメカメの麺で「てんtoてん」スープって感じだな。
コーレーグースとの相性◎多めに入れると良く味が出る。

あと、こないだテレビで見た「さとうきび酢」が置いてあった。なかなか乙な風味。癖になりそう。
買っちゃおうかな。

本ソーキそば
b0015199_1251129.jpg


さとうきび酢
b0015199_1153467.jpg


最後に、今日一人目の相談の帰りに某夫妻に会ったw
イヤー、ボーっと歩いてたから恥ずかしいw
仕事さぼっていたんで、相当気を抜いてたかもw
[PR]
by okikenkai | 2005-03-30 01:23

完成

昨日のブロードは出来ました。
チョットゴタゴタしてたので先ほど完成。

次回からはニンニクも入れてみようかな。

昨日は朝まで色々ありすぎて、考えさせられた。
うーむ。難しいことだらけだなぁ。

下は完成品。澄んでないけどいいよね。
量が1/5ぐらいになりました。もう少し煮詰めて冷ましたら、ジップロックに入れて冷凍庫保存。

b0015199_2314757.jpg


下はかくれんぼ中のちひろさん

b0015199_232954.jpg

[PR]
by okikenkai | 2005-03-27 23:02

ブロード

ブロード・ディ・ポロ(鳥のだし)製作中。

サンエーで買ったトリガラ、2羽分250円が半額だったので、4羽分買った。

セロリは自前。収穫しつつ育ててます。
タイム(自作)とローリエをお茶パックに入れておく。
人参は十字に切れ目を入れて丸ごと1本。
タマネギは丸ごと一つ。

トリガラをしっかり洗う。アバラの内側の血の塊をしっかり親指で掻き出す。
1時間ほど流水に晒す。

トリガラを一杯の水で煮る。あくをしっかり取る。脂は少し残す。

塩を入れる。またアクが出るので取る。

野菜を入れる。またアクが出るので取る。

あとはじっくり2~3時間煮込む。

鶏から出るゼラチンで固まるならいいんだけど、硬くならない場合は水で戻した板ゼラチンでかためてもよし。

いま野菜投入。アク取ったら帰るまで放置。

仕事いってきまふ。

b0015199_23302712.jpg

[PR]
by okikenkai | 2005-03-26 23:30

探し物

探し物はナンですか~♪

・・・・・・PHSが見つからない・・・・。

2時間ほど必死で探しました。
留守電が一杯で、しかも消音・・・・。家の中にある気配がするw

探し続けてたら部屋の汚さに焦りました。
なんだか色んな本が出てきました。

特に料理本が沢山・・・あとは武道格闘技かなw
宝の山です。

生理整頓してたら、大事な本ばかり・・・。綺麗に並べとこ。

ふと、以前他のかばんで出かけたことを思い出しました。それだw!
結局ありました。今1時45分・・・w

まあ、お陰様で色々本を見つけられてヨカッタヨカッタ。

明日にでもじっくり読もうかな。

今日は職場で料理。
とりあえずご要望にこたえてニョッキとサラダ。

マグロとアボカドとトマトのブルーチーヅサラダ

マグロとアボカドを2cm角切りにして、しっかりと塩コショウをし、レモン汁をかけて混ぜておく。
トマトも同様にカット。

ブルーチーヅをオリーブオイルに溶かし込むように潰し、レモン汁を少々、白トリュフオイル
を少々、摩り下ろしたニンニクを一欠けらの1/3程度

最後に全部を混ぜて、冷やして置いとく。

ニョッキは卵入り。ジャガイモは茹でて串がすっと入るぐらい、カボチャはアルミホイルで包んで200度のオーブンで1時間。

裏ごしして小麦粉を入れ、硬さを見ておく。ジャガイモはまとまるぐらいならおっけ。

パルミジャーノ、塩で味を調える。

ジャガイモはトマトソース。前回作ったトマトソースに、フレッシュトマトの裏ごしを加えて軽く火にかける。塩で調味。混ぜて出来上がり。

カボチャのソースはアンチョビをバターに溶かし込み、生クリームを加えて煮詰める。塩で調味してでけあがり。まぜるだけ。

簡単だがマイウー。

b0015199_1521345.jpg



下の画像はもう一方の仕事のお客さんからもらった。
晩白柚(ばんぺいゆ)というみかんらしい。はじめてみた。超デカい。
香がいいので置いておく。調理法が色々書いてあるので、試してみたときにうpします。

b0015199_1524065.jpg

[PR]
by okikenkai | 2005-03-25 01:52

泥酔

先日はオフ会で結構飲んだのだが、翌日次の日が仕事だというのに電話が・・・・。

行きつけのバーから「○○先生が是非ミッチにって、お土産買ってきたよ!是非飲みに来て!」とのこと。グハー。いかねばならぬw

○○先生は精神科医なのだが、日頃はボクが恋愛相談に乗っていたりする・・・w

今回は中国に行ったので、バランタイン30年と紹興酒なのかな?釣魚なんとかって高そうな酒を買ってきてくれた・・・・ジュル。

バーテンダーが同い年のイケメンで、結構気が合うのだ。

行ったら○○先生は既にいなくて、お酒だけがあったので飲ませてもらった。
周りにはアナウンサーやらなんやらウルセーヤツラが沢山いたのだが、途中から気にならず・・・・w

バランタイン30年美味い!うーん、21年かなにかはそんなに・・・だったのに、こんなに深い味わいになるとは・・・・。

ロックで飲むのが一番いい感じでした。チェイサーの水がスゲー美味くなる。

ちなみにこの世で一番好きな飲み物は「水」。
死ぬ間際に一つだけ欲しいものって言われたら「美味しい水」だろうなぁw

紹興酒はなんつーか、イタリアのグラッパのような飲み口と喉越し。

香は強い中にまろやかさがあり、舌の油がすっと引くような飲み口はグラッパそのものだね。

グハー、たまらん~て飲んでる間に閉店。残ったバーテンダーと二人で色々語らい。
楽しいなぁ。今度二人でどっか飲みに行こうってことになりそう。

あと、Terrestregateというオリーブオイルを試食させてもらった。
スゲー美味い。いや、酔ってないときにもう一度味見させてもらうwバゲットにつけて食べるだけでもよし、塩やパルミジャーノを入れてつけて食べても良し。素晴らしい味わいだった。

気がつくと2時過ぎ!

案の定、今日は寝坊してしまいました・・・・w反省っつーか気にせず遅刻。もういいーよw

今日はトマトソース作りました。だって沢山トマトがあるんだもん・・・・。
晩御飯はフーチバージューシー(ヨモギと豚肉の炊き込みご飯?)だったのだけど、冷凍保存用のストックとして作っておきます。

トマト3玉湯剥きして種を裏ごしして取ります。

人参、セロリ、タマネギ(甘いのが嫌なら入れないほうがいい)を摩り下ろしておきます。

ニンニクのみじん切り2カケをオリーブオイルで炒め、香が出たら上記の野菜を入れて水分を飛ばします。
水分が抜けたらトマトを入れて煮詰めます。
酸味が強いトマトは水を足し、じっくり水分を飛ばしていきます。

1/3ぐらいになったらバジルを二枚ほど入れて火を通します。
塩と少量の砂糖で調味。砂糖を入れるとトマトソースはコクが出ます。日本のトマトはイタリアのトマトのように濃厚な味ではないので、少し砂糖入れるとコク出ますよ。


あとは冷ましてジップロックに入れて冷凍して保存。

なんだか色々むかつくことがあったけど、人の言葉の中に自分の不幸の種を探すのは辞めようときめた。どうせすぐグチるけどさ。

画像はバランタイン30年と釣魚?それと下はテッレストレガーテ
b0015199_1354495.jpg
b0015199_136197.jpg

[PR]
by okikenkai | 2005-03-23 01:37

黄砂

今日は黄砂で外の作業が不思議な景色だった。

なんだか幻想的な・・・・チョット寒かったけどナw

風が強くて驚いたけど、昼には少し穏やかになってた。

今日はとても気分の良い一日だった。

いや、まだ終わってないんだがw

晩飯

半熟卵とキュウリのリングイネ、白トリュフ風味

リングイネ100g、半熟(かなりプルプル。黄身はトロトロ)卵、キュウリ半分ザク切り、パルミジャーノ大さじ2杯、オリーブオイル大さじ1、白トリュフオイル小さじ1

リングイネを茹でる。塩は1%よりほんの少し多めに。

同時に半熟卵を作る。卵黄は約70度卵白は80度で固まので、この温度差を利用して70~75度くらいでゆで上げれば白身はプルプル、黄身はトロトロとした卵ができます。

パスタが茹で上がる前に、皿にパルミジャーノを摩り下ろして敷き詰めます。

パスタが茹で上がったらお皿に盛り、白トリュフオイル、オリーブオイルを混ぜたオイルをかけて、パルミジャーノをたっぷりかけて、キュウリを入れて混ぜます。
ほんの少し茹で汁を入れると混ぜるときにオリーブオイルがパルミジャーノを介して乳化します。
塩分補強ね。

混ぜたら上から卵を載せておきます。
潰して混ぜていただきます♪

いや、マジウマでした。即席であるもので作りましたが、我ながら美味かった。
白トリュフオイルと卵の相性、キュウリの相性が完璧でした。
スバラスイ。自画自賛。

調味料さえそろえておけば、何でも作れるなーって思いました。
ちなみにカリカリベーコンかパンチェッタ乗せても美味しかったろうなー。

画像はしばらく載せられません。
[PR]
by okikenkai | 2005-03-18 21:33

COLLATERAL

トム・クルーズの映画は好きだ。

トム・クルーズ自体が好きでないという人もいるけど、そりゃ好き好きあるからどうでもいいよ。

チョット前はザ・エージェント、ヴァニラスカイが良かったけど、違う趣だが今回のコラテラルは良かった。

個人的にはなんだか人生観にマッチする映画ばかりだと思うんだけどね。
こんな映画は大好きだ。今回のは痛いぐらい身に沁みたな。

何かをしようとしてるのに、何も出来ずに今になってんじゃないのか?

みたいなニュアンスの話を見てて辛かった。頑張らないとなぁ・・・。
最近、つくづく悔しくてしょうがない。
飛び出せばすぐだけど、飛び出せない。それを言い訳にしてるのか、でもほんとにそうだしな・・・・。
あと一歩・・・あと一歩が足らない自分に情けない思いもあり、奮い立たせないとと思うところもありだ。
酒飲んで逃避したいけど、今日はこれから仕事なのでそうもいかない。
今、今出来ることを出来る限り頑張るしかないよな。それも頑張ってないとホントにダメだ。

ちなみにプライベートライアンは戦争映画で一番好きな映画。
グロいとか、残酷だとか言う人が多いんだが、戦争の酷さを人間ドラマだけじゃなくリアルで表現することの大切さを教えてくれると思う。

ちなみにウチの爺ちゃん、二回も戦争を体験した猛者なのだが、プライベートライアンのテレビ放映のとき、最初あたりのシーンだったと思うが、船で兵士たちが運ばれていき、海岸から上陸をしようと試みてるシーンである。

船の出口が開き、兵士が出るか出ないかの内に対岸の機関銃による射撃により、人がポロポロと撃ち殺されて海に沈んでいくシーンがある。

その直後、砲撃により五体を散らして飛ばされる兵士が「おかあさーん」と叫んでるシーンがある。
男って、ホントに死ぬ間際は母親の名前を呼ぶんだってさ。
何度も聞いたっていってた。

また、メットを取った瞬間に撃ち殺される兵士のシーンがある。

これを一緒に偶然見てたうちのオジイが

「こ、これは記録映画?記録映画なのか・・・・?」

と驚いてた。まさにこんなだったみたいね。沖縄戦って。
むしろもっと酷かったとか。

ある壕に、民間人を避難させようと殿を守りつつ連れて行ったとき、先方が奥に行くと奥で口論する声が。
なだめに奥から入ろうと人を掻き分けて入っていった瞬間

「ドーン!!!」

怒号とともに前にいた人たちが一気にバラバラに。
思いつめた兵士が壕の奥で手榴弾にて自決したらしい。民間人も当然巻き添えね。

うちのオジイは背中に弾痕が3発。額は日本兵と口論の末切りつけられた刀傷一つ。

背中にはまだ破片が残ってるらしい。

そんなオジイももう歳だ。末は穏やかにな。


取り留めの無い話だったが、きちんと愚痴をまじえられたので満足。
画像は関係ないけど大好きなゆし豆腐の食べ方。

b0015199_23382327.jpg

[PR]
by okikenkai | 2005-03-17 23:38

オナカイパーイ

トマトリゾット作りました。ランチです。
最近、外で食う理由がありません・・・w

トマト一つ、タマネギ半玉、ニンニク1カケ、オリーブオイル、ラルドン30g
生米一合半、鶏のスープ(ストック)500cc、パルミジャーノ大さじ2杯

鶏のスープを別鍋に用意し、温めておく。

ニンニクみじん切りをオリーブオイルで炒め、ラルドンを入れてしばらくいためる。

ニンニクが色づいてきたらタマネギみじん切りをいれ、透き通るまで炒める。
白ワインを少々いれ、アルコールを飛ばし香をつける。

透き通ってきたら米を洗わずいれ、透明に成るまで炒める。
そうすることで油膜を張り、米の形を保護する。

米がパチパチいってきたら、別鍋のスープを浸るぐらい入れ、強火にする。
米は絶対ヘラでかき混ぜないこと。
べとべとの粘りが出て、米の形も崩れて歯ごたえがなくなります。

水分が飛んできたらまたスープを入れる。これを繰り返し、米を膨らませる。

塩分はスープとラルドンの塩分で決まるので、なるべくスープは薄味にしておく。濃縮されちゃうからね。

最後に種を除いてカットしたトマトを入れ、火を通し、パルミジャーノを多めに振りかけて火を止める。でけあがり。


食いすぎた。美味かったw
b0015199_13352222.jpg

[PR]
by okikenkai | 2005-03-12 13:35

レタービーン

バレンタインに貰った豆のカンヅメ・・・・とはいえ、ポークビーンズではない。

ナタマメの一種にレーザーで文字を書き込み、発芽して外皮がはがれてくると見えるようになってます。

最近、寒かったので芽の出が遅かったのですが、今日確認できるほどまで成長してました。

なかなか面白い上に嬉しかったので、写真とりました。
職場の女の子たちも面白がって写真取り巻くってました。

こんなのもらえるうちは人生捨てたもんじゃないなと思うw
がんばんべや~。

b0015199_22463351.jpg


今日はカルボナーラ。

ニンニクをみじん切りにし、ガーリックオイルを作る。
ニンニクは取り出しておく。
オイルでベーコンを炒め、オイルを減らした後に白ワインで風味付け。
牛乳を少々入れて2/3まで煮詰める。

卵黄:卵白=2:1
パルミジャーノ大目に
塩で調味

パスタが茹で上がったらベーコンとオイルに混ぜ込む。
火を通してしばらくしたら卵液を入れて混ぜる。
最後に黒こしょうを多めにまぶして出来上がり。

生クリームが無かったので牛乳を使ったが当然別物・・・w
味はまあまあかな。オーソドックスのカルボナーラって感じだね。
食べやすくするには生クリームを多めにしたほうがいいのかも。

b0015199_2246583.jpg

[PR]
by okikenkai | 2005-03-10 22:50

撤去

明日から旅行だったのだが、行き先の旦那さんが倒れて・・・・。
ま、これ以上は言うまい。

皆さん、楽しんできてくれ。
ボクはすれ違いだな。

今日の仕事は昼は激務。
日々減りつつある要員のために、一人の仕事が過重に・・・。
5000あるものを最初必死こいて頑張って、5人で数日かけて3000まで減らし、その後更に必死こいて二人で丸一日かけて1000まで減らし、今日一人で1000を撤去。ってな感じだ。

わかりにくいかもしらんが、大変なこともあるw

腰もふらふらすんべさ。足なんかパンパンに腫れてら。
腰なんか治りかけてたのに再発だべ。
首なんかいたくて動かん。

そんなボクも日曜にまた仕事してきますw今回は変に敵対心あるやつとかいないから楽かなー。楽だとイイナー。

今日は給料日だったので、靴を買った。安物だけど、とても履き心地が良いし、色が気に入ってる。ウヘヘ。
久々にフィットする靴をはくと気分イイナー。
なんだか足取りも軽い(びっこ引いてるけど)

今日の晩御飯は収穫したニラとピーマンを使って炒め物。

合わせ調味料:醤油、ゴマ油、オイスターソース、紹興酒、ガラスープ、水、甜麺醤
それぞれ1:1:1:1:1:1:1でいいだろ。ついでに片栗粉も少々溶かしておく。

牛肉に片栗粉、醤油、ゴマ油、紹興酒をまぶし、混ぜて置いておく。

フライパンで油を熱し、豆板醤と生姜を炒めて香を出す。

牛肉をほぐすように炒める。

ほぐれたらピーマンをいれ、少しお水を入れてふたをする。
よく混ぜてニラを入れる。
あわせ調味料を入れる。
火を通す。

でけあがり。

まあまあかなぁ。味加減はカナリグー。

b0015199_055179.jpg


最近、オヤジの調子があまりよくない。
無理をさせないようにしてるのだが・・・・。
心配だ。
もう、どうしたらよいのやら・・・・。

ホント愚痴ばっかだなwどこにも言えんからしょうがないと思っておこう。
明日は飛行機で少し寝れそうだな・・・。内地行くときが一番気楽になるってのもアレだなぁ。

最後に寒そうにうろついてるちひろさんでも。
b0015199_13197.jpg

[PR]
by okikenkai | 2005-03-05 00:56